ツアープロ

データ

60球6,600円
単価(1球あたり)110円
打感軽い
バウンド高い
球足速い
フェルト耐性悪い
空気圧維持良い

概要

もっとも有名な練習球。硬めで球足が速い。耐久性もそこそこあり価格も安いお得な球。
耐久性はさすがにブリヂストンXT-8には及ばないが、初期性能としては十分であり、短期間の練習ではハイクオリティを保つことができる。

週1サークルで練習球として使った場合、

内圧の維持度: Pen > TourPro > St
フェルトの耐久度: Pen >St> TourPro
打感(硬い): TourPro > Pen > St(柔らかい)

といった感じ。TourProはフェルトが禿げるのが早い。よって、スピンのかかり具合も悪くなる。意外とコストパフォーマンスは悪い。

評価

good

・壁でハードヒットするならブリのツアープロがおすすめ。使い始めは硬くて弾まない感じだが、すこし使うと弾みもよくなるし耐久性もいい。

・ブリヂストンならツアープロが、ペコペコになりにくくて、周りのサークルでも、練習球としての使用頻度が高い。

・ツアープロはSTと比べると反発が良い。ってか硬くて良く飛ぶ。ボールの持ちはツアープロのほうが上。

bad

・ツアープロは丈夫というかゴワゴワになる気がする。プレッシャーはSt.と大差ないかも。

・使用するにつれボール表面が乾いていくような独特な手触りがある。

・テニスオフでツアープロだったんだが反発が良すぎない?なんかインパクトしたらすぐ離れてく感じでしかも飛びまくりで参った。ちなみに普段はフォートかST使いです。

コメント

添付ファイル: fileture puro.jpg 122件 [詳細]